<ブログ移転のお知らせ>
フラメンコ動画倉庫はライブドアブログに引越しました。 これからは下記URLにて更新致します。
今後ともよろしくお願い致します。
 次項有 http://flamenco-movie.blog.jp/

2013年08月26日

エバ・ラ・ジェルバブエナのアレグリアス



こんばんは,ユキマサです。
今日はブログに久々登場,ジェルバブエナアレグリアスですぴかぴか(新しい)
27歳当時の映像目
構成は普通ですがちょっとシレンシオが長めなのかな?

衣装が長袖ワンピです。ちょっと珍しい感じがします。
長袖って発表会だとあんまり見ませんね。
周りに着てらっしゃる方いますか?
個人的にはアリだと思いますひらめき
しかし,どストライクは7分袖。次に買う衣装は7分袖をオススメ致します。
…いや,私の趣味はどうでもいいですねあせあせ(飛び散る汗)

過去に載せた動画に比べるとおとなしめというか女性らしさが
増しているように感じましたるんるん
足もそんなに激しくないし,コレはコレでいいと思うグッド(上向き矢印)
激しければいいってもんでもないですよね。


ちょうどパセオの最新刊(2013年9月号)で特集されていました。

ブログランキングに登録しています。
よかったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 演劇ブログ フラメンコへ

2011年03月24日

エバ・ラ・ジェルバブエナのタンゴ


(※2012/06追記 動画が削除されていました。下記の文章は削除される前の文章です)

こんばんは。ユキマサです。

今日もいいタンゴの動画がありました。

踊りはエバ・ラ・ジェルバブエナ
立って歌うのはEnrique Morente(エンリケ・モレンテ),
残念ながら2010年12月に他界されました。
確か歌詞はガルシア・ロルカじゃなかったかと思うんですが,記憶が定かではありません。

この動画のエバさんはケブラーダ多用です。
ご存じかもしれませんが,quebrada(ケブラーダ)はあの折れ曲がったような回転です。
語源もそのまま。折れ曲がった,です。

女性に特に多く,背骨大丈夫?と聞きたくなるアレです。
見た目のイメージでわかるかと思いますが,男はあまりやりません。
ちょっとなよっと見えてしまうためです。
やってはいけないわけではないですし,やる人もいるにはいるようです。

私はやりません。ていうかできません。
女性の代教やクルシージョを受けるとすぐ「カマっぽくなったね」と言われる私ですから,
こういう動きは特に封印しておこうと思っております。
逆に女性の皆さんはどんどん練習して,色っぽくケブラーダできるように頑張ってくださいね。


エンリケ・モレンテも参加しています。



東北地方太平洋沖地震
[日本赤十字社 東北関東大震災義援金専用口座]
[Yahoo!「東北地方太平洋沖地震」緊急災害募金]

ブログランキングに登録しています。
よかったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 演劇ブログ フラメンコへ


posted by ユキマサ at 00:00| Comment(0) | 動画:エバ・ラ・ジェルバブエナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

エバ・ラ・ジェルバブエナのファンダンゴ



こんばんは。ユキマサです。

たまには女性を取り扱わないとソッチの人と勘違いされかねないので
今日は前にも紹介したエバさんいってみたいと思います。

eva.jpg


今回はファンダンゴ。
ファンダンゴというとウエルバ発祥であったりアンダルシア発祥であったり,
リズムが3拍子だとか4拍子だとか,読むサイトによっていろいろかかれてややこしいパロですよね。
実際どうなんだ,と。
昨日ご紹介したナランヒータさん曰く,3拍子4回で12拍の1コンパスのようです。
頭にアクセントがあり,タンゴのようにヌキのアクセントではなく出してますね。
踊りを始めたらまずやっているであろうセビジャナーナスも同様です。

衣装は真っ赤なバタ・デ・コーラ。
女性にとっては憧れの高レベル向け衣装であることが多いようですが,
男にとってはそれに変わる物もなく…。
私個人の好みを言うと,バタ・デ・コーラより普通の衣装の方が好きです。
あとノースリーブよりは袖のある物が好き。

ちなみにプロの踊り手さんが脱いだ際に持たせてもらったことがあるんですが,
男からするとびっくりするほど重かったのを覚えています。
それでも軽い方と言ってましたから,物によればもっと重いんでしょうね。

ちなみに,男はビジネススーツで代用することが多いので重たくありません。
長いスカート裁きは独特の足使いをしているようなので,じっくり足を見てみましょう。

動画はこのDVDの一場面です。
エバさんの他にマリア・パヘスとアントニオ・カナーレスも出演しています。
DVD フラメンコ・アンソロジー

DVD フラメンコ・アンソロジー
価格:6,300円(税込、送料別)



ブログランキングに登録しています。
よかったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 演劇ブログ フラメンコへ


posted by ユキマサ at 00:00| Comment(0) | 動画:エバ・ラ・ジェルバブエナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

エバ・ラ・ジェルバブエナのアレグリアス



こんばんは。ユキマサです。

今回はバイラオーラをお送りすることになりました。
全国のバイラオール・男マニアの皆様,大変申し訳ございません。
アレグリアスで探しているとなかなか男の良い動画がないのです。

という小ネタはおいといて。
今回見ていただいたのは,Eva La Yerbabuena(エバ・ラ・ジェルバブエナ)おねーさんです。
今もまだまだ若くて射程圏現役ですけど,動画はもうちょっと前の若い頃っぽいですね。

アレグリアスは港町カディスで生まれた,喜びを表す曲です。
まぁ,曲調が明るいので,なんとなくわかりますよね。
女性が踊るときは,歌振り2回〜静かなという意味のあるシレンシオ〜エスコビージャ(足技全開!)〜ブレリアで〆という流れになることが多いんですが,
この動画はシレンシオを抜いてエスコビが長〜くなっております。
男がアレグリアスを踊るとき,よくシレンシオ抜きの構成にするようです。
ちなみにこのシレンシオ,他の曲種ではやりません。

エバさん,他のを見ている限り非常に滑らかで女性っぽい動きなんですが,
この当時の特徴なのか,少なくともこの動画はかなりかっこいい路線のようです。
腰の振り具合とか,手の使い方なんかが柔らかいと言うよりきりっとした感じですね。
シレンシオ抜きで長いエスコビになっているのも,お色気路線ではなくてかっこいい路線で
やろうと思ったからなのかもしれません。

日本で男がフラメンコをやろうと思ったとき,圧倒的に女の先生が多く,
運良く男の先生につけても,生徒はやはり女が多いのが現状です。
ちょっと油断するとすぐ振りがくねくねと女っぽくなったりするわけですが,
こういう人が身近にいるとありがたいですね。
私はいま油断してくねくねになってしまったので,きりっと動けるよう修正中でございます・・・

eva.jpg
Eva La Yerbabuena

エバ・ラ・ジェルバブエナ、1970年生まれ。
現代フラメンコ界のミューズ、真のカリスマなどなど、彼女に対する賛辞の数々は枚挙にいとまがありません。最もフラメンコ舞踊家であり、振付家である彼女。スペイン文化省から舞踊国家賞をおくられ、シルヴィ・ギエム、バリシニコフと並び、ピナ・バウシュのゲストダンサーとして共演を重ねてきたという輝かしい経歴の持ち主です。
「次、どこ行く?」さんより引用させて頂きました。



ブログランキングに登録しています。
よかったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 演劇ブログ フラメンコへ


<ダンスコミックいろいろ>
フラメンコもそうでないものも。
踊る楽しさやコツなど,ダンスの種類にとらわれないものがありますよ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。